衛生管理・院内設備EQUIPMENT

診療ユニット

各診療台はプライバシー保護のため分離され、他の患者様と顔を合わせることなく、ゆったりと診療を受けることができます。

オートクレーブ

感染対策として、基本は診療ごとに使用した器具は廃棄しますが、金属製品など再利用が必要な器具類はオートクレーブで滅菌消毒して常に清潔な状態を保ちます。通常の消毒薬では除去しきれない細菌やウィルスを取り除くため、高圧状態にした庫内に治療器具をいれて高温(121〜134度)で20分間おくことでほぼ全ての細菌類を完全に死滅させます。オートクレーブは医療器具の最も安全で確実な滅菌方法として推奨されています。

レントゲン

当院ではデジタル方式のレントゲン機器を使用しているため、レントゲン撮影で患者様がうける被ばく量を非常に低くすることができます。またデジタルデータとして保管されるため患者様の診療情報は時間がたっても劣化することなく正確に保管されます。他医療機関に紹介するときもデータ移送を安全に確実に行うことが可能です。

口腔内カメラ

口の中専用に開発された小型カメラです。肉眼ではなかなか確認しづらい歯の裏や奥歯の状態を撮影することができます。それによって歯の状態を実際にモニター画面でご確認いただけます。また治療後の状態もご確認いただけるので安心です。